2012年12月22日

Alicia Keys / Girl On Fire

 Alicia 姐さんの新譜が出てまして。
 Youtube では
 iTune Festival 2012 の模様が丸々アップされてて
 前の iTune Festival 出演時にも丸っぽアップされてた事ですし
 ほんに
 「姐さん、太っ腹!」
 って感じです。

 で、
 今回のアルバムを聴いてますと
 2 When It's All Over
 と云う、
 リズムパターンの超カッコイイ曲があって
 グルーヴ小僧の私には、
 この曲、超ツボでして、
 まさにアルバムの初っ端でハイライト!って感じです。

  
  この曲、シンセも抜群にカッコイイすね〜!
  こんな感じでシンセの入る曲やってみたいもんすなぁ〜

 残念ながら When It's All Over は
 iTune Festival 2012 では演奏してないんですが、
 その代わりと云うか
 前々作かな?
 As I Am に入ってる
  I Need You
 って曲が、同じくリズムパターンがカッコよく
 その iTune Festival 2012 での映像がカッコイイのなんの!

  
  ドラムはもちろんですが、
  ベースも後半にいくほど、その隙間産業を極めた技が叶わんです……
  首振り具合もいいし!(笑)


 Girl On Fire の他の曲(って、When It's All Over 以外の全部ですが…… )
 については、
 姐さんのメロディメーカーとしての腕前は云うまでもないですし
 ご判断は皆さんに任せるとして。

 やっぱり最後は
 この曲で終わっとかんと、っすよね!

  

 
posted by ta at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

Prince / Rock And Roll Love Affair

 ついこの間まで
 Live 、Live 、と勤しんでたと思ったら
 もう終わって1週間経ってまいました。
 早いなぁ〜〜

 で、
 ネットを見てますと
 殿下のシングルを発見!

 

 曲調は「Purple Rain」の中の1曲を彷彿させるような
 ポップ極まりない感じ。

 殿下と云えば、
 ポップなところがいいのか?
 その個性的なところがいいのか?
 人によって思うところは分かれるのでせうが
 私の場合、
 殿下のこの手の曲は「殿下の手抜き仕事」と思えるクチでして。
 とはいえ
 こんな風に、ねらって作るのも難しいもんでせうし
 そのへんは「さすが殿下の成せる技!」なんでせうが。

 まぁ、
 コード進行が一聴気色悪いけど、再度聴くと気色ええのとか
 もっとリズムのイカツイのとか
 を、どうしても期待してしまいますので、
 来年出ると思われるアルバムに期待です!

 ところで。
 この PV のバックメンバーの女性陣は
 全員モノホンのミュージシャンでせうか!?
 だとすれば、
 Beyonce Experience
 に勝るとも劣らないくらい カッコよろしい! やないですか!
 もしかして
 これが新しい New Power Generation?
 ならぬ
 Woman Power Generation でせうか?

 なんでもいいですが、
 そのへんも大いに楽しみであります!(笑)

 
posted by ta at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

ta's レポート:Dec

 昨夜開催されたイベント、UP=OP Live ! Love ! Life !
 を終えた帰り道。
 地下鉄の出口を出てふと気がつくと
 雪がちらほら……

 ライブ後のハイテンションもあってか
 いつもなら、ただただ寒い……
 と思うだけの事なのに
 なんかウキウキしながら歩いている自分が、そこに居てました。(笑)

 って事で。
 イベントに足をお運び頂いた皆さま
 本当に、ありがとうございました! m(_ _)m
 
 昨日は本来の Ndenua ではない
 Ndenua - 1 でお送りさせて頂きましたが、いかがだったでせうか?
 演奏後のメンバーの感想では
 「(たった1回きりの)リハや、本番前の音だしより、本番が1番いい出来やった!」
 って事でしたが、
 それが単なる自画自賛でない事を祈るばかりです。

 では、セットリスト。
  ・Freak Out
  ・a Little Pain(New Orginal)
  ・Close to You (Burt Bacharach, Hal David) 
  ・You've got a Freind (Carole King)
  ・Feel Like Makin' Love (Eugene McDaniels)
  ・Softly
 以上、6曲でした。

 本当は2週間前の5人揃ったライブで演奏予定だった新曲
 a Little Pain
 は、大人な事情により今回初披露となりました。
 まだ、あたため始めたばかりなので、
 これから徐々に形が仕上がっていくと思いますので
 次回、
 ドラムとサックスが入った本来の Ndenua で
 どのような成長を見せるか!?
 ぜひご期待ください!

 最後に
 昨日 MC でボーカル師匠が
 「Feel Like Makin' Love. このタイトルが、なんかヤラしい…… 」
 みたいな事を云うてましたが。
 私はこの曲大好きで。
 だからって、
 なんかヤラしい…… から好きって訳ではなく(←ホンマですよ! 笑)
 昔から、なぁ〜んか好きなんですよね。
 そんな事もあり、
 daaakah のフォーでは事あるごとに演奏してますが。
 今回 Nde-1 でも試してみて、
 やっぱりええなぁ〜!
 と思いつつ、
 ちょっと、こんな Feel Like を聴きたくなりました。

  
  結構歌詞いい加減ですが、
  それくらいお構いなしって感じで笑けます! 後半の I Like It ! のくだりもいいすね!

 
posted by ta at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Ndenua & ta's Live info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。