2010年07月04日

Aldo Romano, Remi Vignolo, Baptiste Trotignon / Flower Power

 本アルバムは3人名義ですが、
 実質 Baptiste Trotignon の作品やないでせうか。

 この Baptiste Trotignon って人を私が知ったのは、
 2000年に発売されたデビュー作「Fluide」ですが、
 多分2000年の発売よりは数年後に購入したよ〜な、気がします。

 で、
 それから折にふれ彼のアルバムはチェックはしてたんですが、
 2nd の「Sightseeing」は発売当時の試聴でピン!と来なかったのか
 買わず仕舞でして…
 その後もソロアルバムを数枚出したりしてるよ〜ですが、
 そのへんもノータッチで来てしまい……
 今年の新譜では、
 ペットとサックスが入ったライブ盤「SUITE...」で、
 大いに触手が動いたんですが、やはり未購入。
 その時に知った1作前のスタジオ録音「SHARE」も
 同じくホーンが入って魅力的なのですが、これまた未聴。
 と、
 気づけばそんな案配で……

 で、
 それらは "なぜか!?" 後回しにして
 本作(2006年発表)に行ってしまいまして(笑)
 いやぁ〜、いいです!
 選曲が Jazz の有名曲ではなく Rock や Pops の曲
 ってのも馴染みがあっていいのかもです。
 とはいえ、
 演奏は、もち Jazz なので、
 そう聞いた時点で敷居を高く感じる方もあるでせうが、
  "ながら聴き" から始めても邪魔にならない心地よさなので、
 そうした中で少しでも興味がわいてくれば、
 その1曲1曲の、
 美しい曲はより美しく、
 Rock な曲はより力強く、
 と云う、
 3人の繊細な演奏の一挙手一投足が感じられるようになるのでは、と。

 では、内容を適当にピックアップして見てみます。

  1. Love me, please love me ( F.Gerald / M.Polnareff )
   この曲はオリジナルを聴いた事がないですが、
   一聴、全く Jazz 丸だしです。
   普通にスタンダードって云われてもわからないくらいです。
   一体オリジナルはどんな感じなんでせう? 
   かえって気になります。

  3. Valse de Melody (S.Gainsbourg)
   これを選曲するところが、
   「フランス人たる所以!」
   とか云う、
   ベタなコメントで済ますのは、あきませんかねぇ……(笑)

  5. Black Dog (J.Page-R.Plant)
   まさに "挑戦" ですね!
   これはこれでオモシロい仕上がりです!
   ツェッペリンでズジャると、
   こんなん出ましたけど〜〜〜!
   みたいな。

  6. Don’t let me be lonely ( J.Taylor )
   私に勇気を与えてくれるボーカリスト J.Taylor 師匠。
   このバージョンもいいですが、
   この曲自体がなんか哀愁があっていいすよねぇ〜!
   他にも色んな人がカバーしてて、色んなバージョンがあって。
   いつかこの曲カバーしてみたいすねぇ〜

 あとは、B.Dylan あり、
 P.Simon や E.John では、とにかく美しく、
 でも最後に、
 The Doors でちょっと暴れさせてもろてから〆はります。

 ユチュブって見ると、
 同じメンバーでの映像があったので貼っときます。
 尻切れですが……

 


 そ〜云えば、
 こんな感じでジミヘンの曲ばかりカバーしたアルバムも最近出てましたねぇ〜
 「ARTUR DUTKIEWICZ / HENDRIX PIANO」
 まだちゃんと聴いてないので、
 早よ聴きたなってきましたぁ〜


 ARTUR DUTKIEWICZ はジミヘンの定番中の定番曲がユチュブられてたんで、
 一応。

 



posted by ta at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。