2010年07月19日

Ndenua レポート:July 2

 約2ヶ月と少しぶりのライブでした。
 暑い中、足を運んで頂いた皆様、本当にありがとうございました! m(_ _)m

 内容は、
 ンデの師匠方の意見を細かく聞いてないのですが、
 私としては、小学生が塾の先生とかに、
 「あなたは、やれば出来る子やのに……」
 と云われてるイメージが浮かぶような、
 ほんの少〜し、何となくホロ苦〜い気持ちが……

 とりあえず、セットリストです。
  ・For a While(試聴曲↑)
  ・Honey Drop(新曲)
  ・Inside My Love(Minnie Riperton カバー)
  ・Traverse(試聴曲↑)
  ・State Of Mind
  ・Teachin' My Way
  ーーーーーーーーーーー
  ・Softly(試聴曲↑)
 以上、7曲でした。

 この Minnie さんの原曲知らない方のために貼っときます。
 "現超音波" が Mariah なら、この方が "元祖超音波" ですわ!

 

 さらに、
 この曲を取り上げる事になってから、
 ボーカル師匠から、こんなバージョンも教えてもらいました。
 しっかし、Carleen 声低過ぎるやろ〜

 

 あと、
 もう1つ大分参考にしたバージョンがあるんですが、
 それは皆さんご自身でお探しを!
 

 まぁ、
 今はとにかくプレイバックを聴いて冷静にジャッジをして、
 また次回に臨みたい!
 と思います。
 次回は9月か10月あたりになりそ〜ですので、
 また詳細決定次第お知らせします。
 あぁ、その頃にはアルバム完成してたらええなぁ……?


 そして、
 今回対バン頂いた The Pleasures さん。
 サウンドもルックスもしっかりご自身のスタイルを持っておられ、
 大いに勉強させて頂きました。
 皆さん、とても素敵でしたが、
 個人的には、
 キーボードさんのトーキングボックスに痺れ、
 ギターさんの "これぞストラト" な音に痛み入り、
 ドラムさんはひたすらクールに、
 ボーカルさんは水をこぼされ、
 ベースさんは、色々ありがとうございます!
 そんでもって、
 何と云っても "コーラスのおネエさん" が…黒ハート
 
 またのご一緒をお願いしてきましたが、
 これ以上ふざけると、
 ご挨拶だけに終わってしまう危険性が出てきそうなので、
 このくらいにしときます!(笑)

 最後に、
 見てないと思いますが、Howlin のマスター
 ありがとうございました!


 ほな、昼から "旅行" に行ってきまぁ〜す!
 
 
posted by ta at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Ndenua & ta's Live info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156793906
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。