2010年07月24日

ta's レポート:July 2

 前回投稿の翌日。
 ンデなベース師匠がこれまた心血を注ぐ
  "松原旅行企画"
 のライブが堺筋本町で実施されました。

 で、
 そこの "添乗員さん(リーダーさんの事です。旅行だけに)" から、
 前の投稿でも書いたよ〜に "フェルプス君" バリに指令が下りまして
  プゥ〜〜〜〜♪
 っと前回のミナミでのライブに引き続き吹いて来たのです。

 とはいえ、
 私の参加は2セットの内の5曲で、
 いづれもステージの途中で "ハクション大魔王よろしく?" 登場し、
 って感じで(出ていく時は、少々照れましたね……)。
 その上、
 個人的な山場は1st セット目でしたので、
 前日のンデライブよりは、気持ち負担は軽く臨ませて頂き、
 演奏者とお客さんの両方の雰囲気も味わえ、
 ビールも気兼なく楽しませて頂き、恐悦至極でございました!(笑)

 実は今回のライブは旅行さんにとっては
 「レコ発ライブ!」
 と云う大事なものでして。
 なので、私も気楽とはいえ、
 "しっか" とやれる事はやったつもりでありますが、
 旅行な皆様に納得頂いたかは、はたして…?
 いや、大丈夫でせう…
 と、思います。(苦笑)
 
 で、
 そのアルバム、私も早速聴かせて頂いたのですが、
 いやぁ〜
 同じ曲作りする者の端くれとして、大いに刺激になります。
 アルバム中3曲は旅行ブログで試聴出来ますが、
 試聴曲はアルバムに納められてる曲とは別バージョンとなっています。
 「商売上手ですよねぇ!」
 ご興味のある方は是非両方をお楽しみくださいませ!

 さぁ〜〜〜
 これまで何度もこの場でこういう事云うて来ましたが、
 ほんま、ンデもアルバム作業進めなあきません!
 ボーカル師匠とエンジニアさんと相談して、
 次回のライブあたりには皆様に…… 
 とか、云いたいよねぇ〜〜


 最後に、
 私が参加してベース師匠が弾き語った原曲を見つけました。
 もらった音源とはバージョン違いのようですが、
 個人的にはもらった音源のフォーが好きかもです揺れるハート
 当日現場でベース師匠に歌詞の意味を尋ねたんですが、
 「 "耳鼻科に向かう地道" の歌!」
 とかハグラカされ、今もって歌詞の意味全くわかりませんが、
 それでも、なかなか格好よろしい曲です!

 

 聴きながら、↑このジャケット見てると、
 なんかどこぞで見覚えあるよ〜な……
 
 で、その曲をやってる誰かさんたち。


posted by ta at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | Ndenua & ta's Live info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Ndeなリーダー!

このように宣伝していただき、誠にありがとうごいます〜〜〜!

商売上手になってたでしょうか!まだ作業が追いついてないだけなんだけど...

ブログにも追記しましたが、参加していただけて、ほんまに大満足、感謝の気持ちで一杯です。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

屋外セッションの皆さん、楽しそうですよね〜♪同じ曲を地球の裏側でやったのだわ〜。。。
耳鼻科ねぇ。。。
一緒にポル語レスン受けたのになぁ。歌詞のあんまり意味は深くないみたいですけどね。


NDEなレコ発!!楽しみにしてますから〜!!!
Posted by matsubara at 2010年07月26日 12:16
添乗員師匠!どもども〜
いえいえ、宣伝ってほどでは…

私の吹きっぷりへのお褒めのお言葉もありがとうございます!
まぁ、あの程度でしょーねぇ。

屋外の半裸のおっさん達、なかなか上手いすよねぇ〜
でも旅行な当日の演奏もなかなかやったんやないんすかねぇ〜!
プレイバック知らんだけにエエ気分で物云うてますかね?

と云う事で、
ンデなレコは「(耳鼻科)地道」にガンバりま〜す!(笑)
Posted by ta at 2010年07月26日 21:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。