2012年05月30日

Tibless / Afro-beat-ado

 先日、
 TRD の World コーナーで平台展開されてました本アルバム。
  "ブラジルのジャミロ"
 って触込みが気になりチェックしてみたんですが。
 触込みが持たせた変な期待の所為か?
 その場では、さほどグッと来ず。
 しかも
 云うほどジャミロっぽくもなく……
 そこに、なんとなく
  躍動感のあるリズム隊の上で音域高めのボーカルが歌う=ジャミロ
 みたいな安易な図式を、ただ感じまして……

 

 しばらくして
 ネットで再度見てみるに。
 これが、なかなかよろしいのです!

 例えば
 1. Menina das Candeia
  アルバムではリズムは打ち込みなんで……
  ↓を見ると、私なんかには「こっちのが断然カッコイイ!」すけどね〜

 
 

 2. Inevitável
  多分、この曲を聴いて "ジャミロ" ってなったんでせうけど。
  まぁ、スタジオテイクでは、そんな感じがせんでもないですが
  ↓を見るに、彼らの個性がしっかと出てると思いますけどねぇ〜

 


 6. Mediano
  これ、アルバムと同じ曲なんかな? 
  アルバムでは、すごいアップテンポなんですが……
  私としては、↓のリズムのが好きっす!

 


 9. Te Ensinar
  これも、自分らでやれるかは別にして
  リズムいいすね〜

 

 

 その他、my space でも6曲聴けます。



 最後に
 1. Menina das Candeia の弾き語りバージョンをば。
 前半の D'angelo の Spanish Joint もよろしいす。

 

 しかし、
 D氏の「James 河」とやらは、いつ出るんすかね?


 
posted by ta at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。